実はYOUTUBEでも動画の加工が簡単にできる!

さてさて、新しいセミナーを企画しています。

まだ日付けまでは決まっていないんですけど、早ければ9月中の開催にしたいところです。

テーマももう決まっていて、前回のセミナーが【知ってもらう】ことに注目していたので、今度は【繋がり続ける】こと。

ただ、前回のセミナーはそもそも参加できる方の枠数を少なく取ってしまったので、今度はその辺も調整しながら取り組みます。

近々に開催の報告はしますんで、楽しみにしていて下さいね。

kakigoori

そんなことより今年はまだかき氷を食べていないんだうおおぉぉぉぉぉっぉぉぉ

―――――――――――――――――――――――

実はYOUTUBEでも動画の加工が簡単にできる!

―――――――――――――――――――――――

さてさて、YOUTUBEに動画をアップすることはとても簡単なことだということが世間一般にも知られてきたことですし、せっかくだからちょっと雰囲気の良い動画をアップしてみませんか?

ということで、今回はパソコンやiPhoneの動画編集ソフトやアプリを使うのではなく、

YOUTUBEに備わっている動画の加工機能を使う

という、方法をご紹介します。

ええ、あんまり知られてないんですけど、YOUTUBEにも動画を簡単に加工できる機能があるんですよ。

しかもスマートフォンのブラウザアプリ(safariとかfirefoxとか)のPC表示モードなんかでもできるんで、パソコンがなくても大丈夫!

やり方は簡単。

まずYOUTUBEの自分のアカウントのトップページにいって、検索ウィンドウの右側にある矢印ボタンをクリック。

開いた選択肢の中から、【動画の管理】をクリックします。

youtube

あなたが今までアップした動画の一覧が表示されるので、そこで編集したい動画の鉛筆マーク(編集画面へのリンクボタン)をクリックします。

つべ編集

そうすると選んだ動画の編集画面が開くので、その画面上部にある【動画加工ツール】をクリックします。

その画面が動画の加工編集画面です。

youtube動画加工

この画面で出来るのは、

・動画の色の調整

・スタート位置、終了位置の調整

・動画の回転

・スローモーション再生

・スタビライズ(手ぶれ調整)

です。

撮った動画を素のままアップしても、ここだけで結構雰囲気が出せるようになります。

だたスタビライズの設定は、iPhoneのようなcmosというスタイルで撮影する機器で撮った動画に適応すると、画面が波打って何がなんだか分からなくなりますので、ご注意ください。

僕は基本的にiPhoneで動画を撮影しているので、このスタビライズ設定はOFFのままにしてあります。

というこで、パソコンの動画編集もダメ、iPhoneのアプリも面倒、とワガママな方は、是非YOUTUBEの動画加工機能を活用してみて下さい。

では、今回も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

―――――――――――――――

山本優作のその他のページ

アクロマガジン

→「提案」「相談」「質問」といった形で、みなさんの毎日のブログ更新のきっかけとなるような情報を発信しているメールマガジンです。

購読される方が増えてきたら、購読されている方同士のブログやSNSを繋ぎ、交流の輪を広げたりするようにしてゆきます。

登録を希望される方は

accr.magazine@gmail.com

に、お名前(ニックネーム可)を記入の上空メールを送って下さい。

Facebook

→日々の色々をゲヘゲヘ笑いながらアップしています。 他のユーザ―さんたちとのやり取りが最も活発なSNSです。

アーティストのための自立自活研究所

→僕が管理しているFacebookページのひとつ。 ビジネス書やビジネスブログ等で勉強した内容を、アーティストに向けた言葉で更新しています。

AmebaBlog

→不定期更新のユーモアエッセイ風ブログです。 土屋賢二さんやさくらももこさんのような、”笑えるブログ”を目指して更新しています。ブログタイトルは~山本優作のエッセイブログ「そこちょいフラットやで」~

Twitter

→SNSのちょっとした活用術を呟く他、プライベートな呟きもしています。 最近楽しみ方が分かってきて中毒気味。

YouTube

→ギターの特殊奏法の解説から走り回るチワワまで、過去から現在までにアップした動画が一堂に会する僕のyoutubeチャンネル。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です