最強の直感メモツール。その名は「Twitter」

訪問ありがとうございます。

project a.c.c.r.の山本優作です。

あんまり水分に掛けるお金が増えて来たんで昨日から家で麦茶を作り始めたんですけど、何なんですかね、家で作るお茶の美味しくなさ。

麦茶、冷えてるうちはいいんですけど、ちょっとでもぬるくなるとなんだか全然サッパリしない感じです。

水道水使ってるからかなぁ。

一回沸かしてるんだけど。

今度ミネラルウォーターで試してみ・・・それ、ミネラルウォーターでええのんとちゃうか・・・

麦茶

こういう入れモノの麦茶が最高に美味しそうに見える。

―――――――――――――――

さて、今回はちょっと特殊な、Twitterブログをデジタルなんだけどアナログに組み合わせた使い方をお伝えします。

といっても、やり方は超簡単。

Twitterをメモ代わりにするんです。

その時起こったこと、感じたこと、見たこと、匂ったこと、片っ端からツイートして、後から見返すんですね。

さっきと全く関係ないことをツイートしてもいいし、関連的に連想のツイートを続けてもいいし。

そうそう、使い始めて自分でもびっくりしたんですけど、Twitterって、ツイートの内容が急に切り替わっても許されるんですよね。

ある程度見流されてるっていうのもあるけど、特に単語的なツイートは言葉の中でもイメージに近い役割があるよなぁと。

実際人ってひとつのことを考えてても突然違うことに意識が向いたりするし、そういうものを記録して発信するっていうのは、とても面白いことですよね。

閑話休題。

まぁそういうことで、連続的に流したツイートを後から見返して、そのイメージや思考の流れをそのままブログに書いてしまう、というのが、Twitterをメモ代わりにするブログの書き方です。

え?

内容?

被っていいに決まってるじゃないですか。

だってそもそもTwitterとブログじゃ同じ情報でも見せ方が全然違うんですし。

何なら、写真だって保存しておける訳だし。

ということで、お昼休みや、ちょっと気が向いたときに自分のイメージを直感的に記録しておくメモツールとしてのTwitterと、それをまとめるブログの組み合わせ。

一回やってみて下さいね。

今回も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

明日は4時起き・・・ぐはっ・・・

―――――――――――――――

山本優作のその他のページ

アクロマガジン

→「提案」「相談」「質問」といった形で、みなさんの毎日のブログ更新のきっかけとなるような情報を発信しているメールマガジンです。

購読される方が増えてきたら、購読されている方同士のブログやSNSを繋ぎ、交流の輪を広げたりするようにしてゆきます。

登録を希望される方は

accr.magazine@gmail.com

に、お名前(ニックネーム可)を記入の上空メールを送って下さい。

Facebook

→日々の色々をゲヘゲヘ笑いながらアップしています。 他のユーザ―さんたちとのやり取りが最も活発なSNSです。

アーティストのための自立自活研究所

→僕が管理しているFacebookページのひとつ。 ビジネス書やビジネスブログ等で勉強した内容を、アーティストに向けた言葉で更新しています。

AmebaBlog

→不定期更新のユーモアエッセイ風ブログです。 土屋賢二さんやさくらももこさんのような、”笑えるブログ”を目指して更新しています。ブログタイトルは~山本優作のエッセイブログ「そこちょいフラットやで」~

Twitter

→SNSのちょっとした活用術を呟く他、プライベートな呟きもしています。 最近楽しみ方が分かってきて中毒気味。

YouTube

→ギターの特殊奏法の解説から走り回るチワワまで、過去から現在までにアップした動画が一堂に会する僕のyoutubeチャンネル。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です