SNSのシェア機能よりも説得力のあるブログでの紹介記事

訪問ありがとうございます。

project a.c.c.r.の山本優作です。

最近思考の整理術として名高いマインドマップを勉強しています。

元々興味があってやりたい知りたい身に付けたいと思い本屋さんで見つけて喜び勇んで買って帰った訳ですが・・・

訳書ってこういうもんなんですかね?

全然面白くないんです”書き方”が。

デリケートな仕事だっていうのは分かるんですけど、もっと楽しい文章を書いてくれてたらスルスル読めて結果的に本も売れるのに・・・と、残念な気持ち。

マインドマップ自体はかなり便利なテクニックなんで、これもアーティスト仕様をいくつか考えて、シェアしないとなぁ。

mm

昨日練習で書き写したマインドマップの構成に関するマインドマップと、今日自分のために作るマインドマップのセントラルイメージ。

あと、その今日作るマインドマップに書き込む項目をラフに書き出すだけのミニ・マインドマップ。

手間は掛かるけど、漠然としたものが形をなしていくことは気持ちいい。

―――――――――――――――

さて、昨日は

SNSで良い情報を見つけたらみんなでシェアしようよ!

というお話しでした。

今回は、前にも一度触れた

ブログでブログの紹介記事

の書き方についてです。

といっても、ポイントをいくつか押さえれば、だいたい出来ちゃいます。

まず、ポイント①

「紹介する人のことを知らない人に伝えるつもりで記事を書こう。」

これは当然ですよね。

仲間のブログを記事で紹介する時には、まず仲間がどういう人間で、僕とどういう関係で、どういう人なのか、というところがイメージできるように書きます。

まず基本の情報を提示する、ということです。

ポイント②

「役職、団体名、仕事ぶりよりも、ストーリーに字数を割く」

この辺は紹介したいブロガーがどういうことをしていて、あなたとどういう関係か、というところが大きく影響するのですが、例えば僕が友人を紹介しようとした時に

・ウーパールーパーを買っているケータイ屋

とか

・めちゃくちゃ文章が面白い人

なんて言葉だけじゃ、全然ワクワクしないですよね。

全然イメージできない。

そういうことはまず置いておいて、紹介したいブロガーとあなたのストーリーを書けば良いんですね。

短い記事なんで、お試しにこちらの記事を読んでみて下さい。

「奇妙な友人の幸福と落胆」

アメブロトップ

先日アップした僕のエッセイブログです。

ここではウパという仲間のブログを紹介したい記事を書いたのですが、

ストーリーでウパを楽しんでもらう

ウパを楽しんだ方にウパのブログに行ってもらう

という導線を意識してみました。

一度引き込めれば、その中で相手に紹介したいブロガーに興味を持たせてあげられれば、最後に「その人のブログにも行ってみて」とどうして欲しいかを書けば、流れてくれるんですよね。

今回も僕の昔からのブログ仲間の方がウパのブログに行って堪能してきたようです。

ブログではテキストや写真を、配置や文字のカラー変更等でデザインできますから、FacebookやTwitterよりも力強く説得力のある紹介記事が書けます。

あなたの周りの楽しい人達をどんどん紹介してあげましょう。

そうすることで勝手にあなたのブログのアクセス数もアップしてゆきます。

もちろん、良い文章で書くよう意識することを、忘れちゃいけないよ!

ということで、今回はこの辺で。

あと一日頑張ったら明日は休み・・・うぉぉ。

では、もうひと踏ん張りいきましょう。

―――――――――――――――

山本優作のその他のページ

アクロマガジン

→「提案」「相談」「質問」といった形で、みなさんの毎日のブログ更新のきっかけとなるような情報を発信しているメールマガジンです。

購読される方が増えてきたら、購読されている方同士のブログやSNSを繋ぎ、交流の輪を広げたりするようにしてゆきます。

登録を希望される方は

accr.magazine@gmail.com

に、お名前(ニックネーム可)を記入の上空メールを送って下さい。

Facebook

→日々の色々をゲヘゲヘ笑いながらアップしています。 他のユーザ―さんたちとのやり取りが最も活発なSNSです。

アーティストのための自立自活研究所

→僕が管理しているFacebookページのひとつ。 ビジネス書やビジネスブログ等で勉強した内容を、アーティストに向けた言葉で更新しています。

AmebaBlog

→不定期更新のユーモアエッセイ風ブログです。 土屋賢二さんやさくらももこさんのような、”笑えるブログ”を目指して更新しています。ブログタイトルは~山本優作のエッセイブログ「そこちょいフラットやで」~

Twitter

→SNSのちょっとした活用術を呟く他、プライベートな呟きもしています。 最近楽しみ方が分かってきて中毒気味。

YouTube

→ギターの特殊奏法の解説から走り回るチワワまで、過去から現在までにアップした動画が一堂に会する僕のyoutubeチャンネル。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です