どうしてSNSを使ってまで人に知られたいの?

訪問ありがとうございます。

project a.c.c.r.の山本優作です。

血液型占いが嫌いです。

「自己中心的なところがある」

なんて言われて、ギクッとしない人が居ない訳が無いじゃない!

執拗なB型イジメはそこまでよ!

---------------

さて、このブログを読んでくれている方は、優秀なブロガーになりたい訳でも、Facebookマスターになりたい訳でもありませんよね。

アーティストとして、自分の名前や作品を多くの人に知ってもらいたい。

お金を作りたいかどうか、という部分は人によって違うかと思いますが、この気持ちの方は多いんじゃないかと思います。

でも、どうして知ってもらいたいんでしょう?

自己顕示欲?

承認欲求?

いやいや、こう考えると昔の僕みたいにネガティブなことばかり言う人が出てきますが、それはちょっと危うい。

頭からケツまで自分のために頑張れる人っていうのは、そうそう居ないんじゃないですかね。

だから僕はよくこんな質問をします。

あなたが大勢の方に知ってもらえると、どうなりますか?

是非読みながら考えてみて下さい。

あなたの活動が、作品が、知識や技術やノウハウが大勢の方に知られるとどうなるでしょう?

→あなたに利益が入る。

確かにそうかもしれません。

→有名人になれる。

それも、確かに。

でも一番は、これじゃないですかね。

より大勢の方をハッピーにできる。

例えば、ソーシャルメディア上で音楽作品が広がるというのは、

「超気持ちいい!」

「すげぇカッケェ!」

「やばい、涙出て来た」

という感動の連鎖なんですよね。

良い作品だから、「イイネ!」が押されたり、りツイートされたり、リンクされたりする。

感動は、喜びです。

あなたの作品が広がれば広がるほど、ハッピーな方が増えるということ。

だから、どんどん発信して、どんどん知られていって、どんどん人を幸せにしていきましょう。

あなたの認知度が上がることは、あなたにとっても、あなたのファンにとっても、世の中にとっても、最高に幸せなことです。

そして僕がこのブログで語っているSNSの活用方法というのは、その活動の一助になるもです。

僕がここで発信した情報が誰かの活動を後押しして、その方がファンを最高にハッピーにする。

僕はそう信じています。

やっぱり、良い時代ですね。

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

---------------

山本優作のその他のページ

Facebook

→日々の色々をゲヘゲヘ笑いながらアップしています。 他のユーザ―さんたちとのやり取りが最も活発なSNSです。

アーティストのための自立自活研究所

→僕が管理しているFacebookページのひとつ。 ビジネス書やビジネスブログ等で勉強した内容を、アーティストに向けた言葉で更新しています。

AmebaBlog

→不定期更新のユーモアエッセイ風ブログです。 土屋賢二さんやさくらももこさんのような、”笑えるブログ”を目指して更新しています。ブログタイトルは~山本優作のエッセイブログ「そこちょいフラットやで」~

Twitter

→SNSのちょっとした活用術を呟く他、プライベートな呟きもしています。 最近楽しみ方が分かってきて中毒気味。

YouTube

→ギターの特殊奏法の解説から走り回るチワワまで、過去から現在までにアップした動画が一堂に会する僕のyoutubeチャンネル。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です