SNSとブログはこう繋げ!アーティストのネット構造基本講座。

HPとブログって、もう兼用できちゃうんですよ。最近は色んな手法が確立されてきて、正直独自ドメインのHPを無理して管理しなくても、きちんと運営ができるならアメブロなんかで充分だよなぁなんて思ってて。

で、やっぱり何が大事だって、SNSとブログをきちんと連動させることなんですよ。これはもう色んな所で色んな人が色んな言葉で言ってるから今更、という感じなんだけど、それでもやっぱりまだピンときてない人もいるだろうから、改めてまとめておくよ。

lgi01a201402051100

SNSとブログはこう繋げ!アーティストのネット構造基本講座。

ゴールはアドレス収集ページ

まずね、ゴールから決めましょう。音活寺子屋じゃDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)の手法をお勧めしていて、これはお客さんからメールアドレスを頂いて、自分のファンリストを作って、そこに向かってメルマガを発行しつつセールスをしていきましょう、という手法なんだ。

で、ネット上でどこまでのことができるかっていうと、まぁ全部できるんだけど、一番の目的にするべきなのはやっぱり『アドレス収集』なんだよね。

だからよくHPをゴールにして・・・って言うけど、正確には、HPでもブログでも何でもいいから、そこに来た人がメールアドレスを置いていってくれるような仕掛けのあるページをゴールにするといいんだ。

個人的にはアメブロならブログの中にアドレス収集用の記事をひとつ作っておいて、そこに誘導するのがいいと思うよ。WordPressをやってる人なら、固定ページをひとつ作ってみたりね。

どんなページならアドレスを置いていってくれるかっていうのは、また今度お話しするけど、簡単に言うと、『プレゼントと交換』するんだ。プレゼント限定の楽曲とか、映像とかね。間違っても

「メルマガしてるから登録してね!」

じゃあ、アドレスは集まらない。これは実験済みなんで、間違いないです。毎日よっぽど良いこと言ってたり、面白い記事を書いてれば、話しは違うんだけどね。

SNSの役割りは?

それじゃあ、ひとつずつ見ていこう。まず現代アーティストのリーサル・ウエポンことYouTube。これはSNSとしての側面と、web上にある動画倉庫的な役割りがあるよね。YouTubeの中でコメントやメッセージでコミュニケーションを楽しんでいる人もいれば、YouTubeでは動画のチェックだけ、っていう人もいるの。これが分かってたら、取りあえずはokだよ。

ちなみにYouTubeは投稿者コメント欄が重要なんだ。あれ、デフォルトだと冒頭3行しか表示されないから、その3行にあなたのHPやブログへのリンクを張っておくんだ。

次はFacebookとTwitter。性質の違うSNSだから細かなことは言い出すとキリが無いんだけど、やることはひとつ。それは、人とコミュニケーションを取って、輪を広げること。

SNSは記事や動画みたいなコンテンツを発信するのに向いてるような気がするけど、よっぽど完成度と大衆性の高いものじゃない限り、それが自然的に広がっていくことっていうのはないんだよ。だから、当然良いコンテンツは作り続けるんだけど、それと同時に人とのコミュニケーションを続けることをやめちゃいけないんだ。

ポイントは、出来る限りこっちからアクションを掛けること。例えば、何か気になる投稿をしてる人がいたら、面倒くさがらずにそれが面白かったことをコメントで伝えてあげたり、リツイートやシェアで広げてあげる。そうすると相手は自分のことを認めてくれたって感じてくれるから、相手にとっての特別な人になれるの。

そうやって関係性を作っていって、こっちも一生懸命楽しいコンテンツを投げて、自分のHPやブログのアドレス収集ページに誘導するの。

専門家らしい情報発信を。

例えば僕の場合はTwitterにいくつかのアカウントを持ってたり、Facebookページをいくつか作って専門的な情報発信はそこでしちゃうんだ。その辺は賛否あるからどうやってもいいんだけど、少なくともFacebookに関しては、普通のアカウントで一日に何回も呟かれたら悪目立ちしちゃうから、ページの分割は大事だと思ってるんだ。

とにかく大切なのは、あなたのアカウントのタイムラインを見た人が、あなたが何者なのかが分かること。そして、あなたがプロフェッショナルなんだって「感じる」ことなんだ。

ここら辺はまた別のテーマだから詳しくは書かないんだけど、プロフェッショナルっていうのは、その職で人を幸せにして、その対価としてお金を貰って、生きていくということを心に決めた人のことだね。つまり、覚悟が決まってるっていうこと。覚悟の決まってる人の投稿はね、分かるよ。熱が違うから。

とにかく、まずは自分に質問してごらん。『自分は、人にどんな人だと思われたいか?』って。それが決まったら、その自分を演じるんだ。今この瞬間から、その理想の自分になるの。そしたら「理想の自分なら何を言うかな」って考えて、投稿する。それでok。いや、やれば結構簡単に出来ちゃうんだから、まずはやってごらんよ。

まとめ。

っていうことで簡単な記事になったけど、兎にも角にもネットでのゴールはアドレス収集。でも、そんなことを考えながらコメントのやりとりをしても、アドレスは集まらないんだ。

『結果的にアドレスが集まってくる』という状態を目指すには、やっぱりあなたが魅力的な人になるのが一番手っ取り早いんだ。それがイヤな人は、コピーライティングを勉強するといいよ。もちろん、魅力的な人が売れる文章が書けるっていうのが、やっぱり最強だけどね。

それでは、ピンと来たものからどんどん実践していってみてね。今回も最後まで読んでくれて、ありがとう。

Information

メールマガジン《音活寺子屋通信》

音活寺子屋では、ブログよりももっとたくさんの情報、生々しい情報が欲しい方のために、メールマガジン《音活寺子屋通信》を発行しています。

音活寺子屋通信では、今まで僕が依頼された仕事や有料セミナーの内容、個人セッションで聞かれた質問に対する回答、ブログには書けない尖った質問に対する僕の回答などをお届けしてゆきます。

もちろん、メルマガ内でもご質問を受け付けています。

ということで、メールマガジン《音活寺子屋通信》を購読ご希望の方は、

accr.magazine@gmail.com

まで、

【タイトル】
・メルマガ購読希望

【本文】
・お名前(ステージネーム可)
・メルマガを受信されるメールアドレス

をご記入の上、送信ください。

ご質問をされる方は、

【タイトル】
・質問

【本文】
・お名前(ステージネーム可)
・ご質問内容を可能な限り具体的に

の形でお願いします。

またメルマガ購読者の限定特典として、セミナーや個人セッションの割引き等もご用意しています。そっちも楽しみにしておいてね!

※現在音活寺子屋は多忙を極めておりまして、まとまった時間を作ることが難しくなっています。発行ペースは不定期とさせて頂きます。頂いたご質問に全てお答えできない場合がありますので、予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です