アメブロに記事をアップする時はアメブロで記事を書いちゃダメ。

時々、書いてた記事が消えちゃった、という投稿を見かけます。僕も何回も経験ありますが、記事を書いてるアプリケーションが落ちちゃうと、そこに書き込んでいた本文も一緒に消えちゃうんですよね。

特にアメブロユーザーの方は、アメブロの公式アプリが不安定なおかげで随分と苦い思いをしてきているはず。だから、アメブロにアップする記事は、アメブロのアプリの編集画面で書いちゃいけないんです。

ameblo

ブログの執筆はメモアプリ。これ常識。

スマホでもPCでもそうなんですけど、ブログ記事の執筆はブログアプリの編集画面やブラウザでやっちゃいけません。みなさんも経験したことがあるように、アプリやブラウザは危機的な問題で落ちることがよくあります。

特に発売されてから一年半くらい経ったスマホなんかだと、CPUが色々な処理に追い付かなくなって、ちょっとしたテロなのかなっていうくらいアプリが落ちます。アメブロの公式アプリとか、前世でアメブロにサイバーアタックでも掛けてたのかな僕は、ってくらい、落ちます。

それは分かってるんだから、そうならないようにどうするべきかってことです。

標準メモアプリはこういう時に使う。

多少古くなったスマホでも比較的安定して動いてくれるのが、元々そのスマホに入っている標準のメモアプリです。僕が前に使っていたiPhone4も、普通のアプリが馬鹿落ちするようになっても、標準のメモアプリだけはなんとか留まってくれていました。まぁ、落ちる時は落ちるんですけどね。

で、メモアプリに書き込んだ記事をコピーして、アプリやブラウザで開いたブログの編集画面に貼付けます。

これはソフトやブラウザが落ちにくいPCで記事を書くときも、同じです。理由はとてもシンプル。

メモアプリで記事を書くと、ブログのバックアップになる。

ブログ記事は書いたら書きっ放し、という方が多いですが、そもそも毎日せっせと書き溜めた記事というのは大変な労力を具現化した財産です。本格的な運営を目指してアメブロからWordPressに引っ越したり、何かの拍子にアメブロのアカウントが凍結されたりした時に、これまで書いてきた記事が消えてしまうのはヤバいです。

僕も自分のミュージシャンとしてのブログをアメブロからWordPressに移した時に、記事を移動できなくてバックアップもとっていなくて、それはそれは苦労しました。結局諦めましたがね。その影響もあって、あとアメブロの不思議なSEOの強さもあって、未だに僕のブログはWordPressじゃなくて昔やってたアメブロの方が上位にヒットします。ややっこしくて、迷惑。

ということなので、メモアプリで書いた記事は、PCにバックアップ用のファイルを作ってテキストデータで保存しておきましょう。記事中で画像を使っているのなら、それも置いておくとよいですね。

で、ここまでは誰でもできるんです。こういう蓄積系のデータは、何度も言いますがひとりで活動しているアーティストにとっては代え難い財産です。だから、PCに保存しているだけでは足りません。具体的には、外付けハードディスクを買ってきて、そこにバックアップのバックアップを作ってください。ここまで出来るかどうか、情報の価値を感じて、危機管理ができるかどうかが、プロとアマの違いだと思って間違いありません。

「PCに保管してれば大丈夫なんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、僕の実家では近くに雷が落ちた時にコンセントから電流が逆流してきて、PC内のデータがひとつ残らず消し飛んでしまった、という事件がありました

僕たちが小さいころの写真や、もういない家族の写真なんかが、全部消えちゃったんです。

PCの中だって、安全じゃないんです。1Tや2Tくらいのサイズの外付けハードなら、10000円くらいで買えます。テキストや写真だけじゃなくて、動画や音声データなんかも、その都度外付けハードにバックアップを取る癖を付けておきましょうね。

スマホのOSアップデートを控える、という手段。

スマートフォンって、結構マメにOSのアップデートがありますよね。本来OSのアップデートはスマホをもっと使いやすくするためのものなんですけど、型の古いスマホだと、最新のOSがうまく動かないことがあるんです。最新のOSは最新のCPUの処理機能に合わせて作られるから、当たり前っちゃ当たり前なんですけど。

それが如実なのが、iPhoneです。iPhoneのOSであるiOSは、メジャーアップデートをする度に一世代前のiPhoneの動作が死ぬ、ということで有名です。

あ、メジャーアップデートっていうのは、〈iOS7.0〉が〈iOS8.0〉になるようなアップデートのことです。OSの仕様、つまり、スマホの使い方そのものが変わるような大きなアップデートのことです。

それに対して、〈iOS7.0〉が〈iOS7.1〉になるようなアップデートのことをマイナーアップデートと呼びます。その時のOSの中の不具合を調整するようなアップデートですね。

で、iPhoneはメジャーアップデートをすると、前世代のモデルが死ぬんですと。めちゃめちゃアプリが落ちるようになって、とてもじゃないけど仕事で使えたもんじゃありません。僕のiPhone4が馬鹿落ちするようになったのも、OSのメジャーアップデート後からでした。

僕はAndroidスマホを持っていないのでそちらは何とも言えませんが、少なくともiPhoneユーザーの方は、新しいiPhoneが発売される直前のメジャーアップデートは無視することをお勧めします。当然、ゲームやその他のアプリは、最新のOSに合わせて新しく作り替えられてゆきます。どのアプリ、どの作業があなたの中で優先度が高いのかをはっきりさせて、判断してください。

まとめ。

ということで、今回はブログ記事の執筆に関するお話でした。つまりは、アプリが落ちて記事が消えるんなら、落ちるアプリで記事を書かなきゃいいじゃん、ということ。とてもシンプル。

機器的なストレスがあなたの執筆を邪魔するなんて、ダメです。最新のマシンが買えなくても、工夫次第で何とかなったりします。機械のことは僕も詳しくありませんが、有能なパートナーとして、上手に付き合っていきたいですな。

それでは、今回も最後まで呼んで頂いて、ありがとうございました。

コメント

  1. REINA より:

    それとかmailに保存ですね。

    記事自体、無料会員だと運営の勝手な
    判断や都合にいいように使われて
    消されることもありますから、

    大事なブログなら有名人などと同様、
    有料会員をお勧めします。

    無料でやってる未成年者は、決して1つに拘らず,ホームページ、掲示板、色んなブログをはしごしてください。

    一般人にもネット上に残す権利があります。何も通知も無しに勝手に消すのは犯罪ですよね.

    →【何故通知をしないのか?】

    面倒だからと言うより、運営の勝手な都合で消すことが実際問題にあるからです。だから、違反理由がないので通知も無しに消すのです。

    「他人と似たような記事や題名」

    「無料会員」などは消去の対象です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です