アメブロの活用思考~プロフィール画像と名前~

訪問ありがとうございます。

project a.c.c.r.の山本優作です。

今日はちょっとした脳内整理の日でした。

少しバラバラになりかけていた意識を良いシナリオで繋げたので、またバリバリガンバってゆきますぞ。

みなさんもしっかりと自分に合った情報をお持ち帰り下され。

---------------

さて、今回からしばらく、アーティストの中でもユーザーの多い

Ameba Blog

に関するお話しを続けてゆきます。

でもその前に、

何でアメブロ?

というところを解説しておきましょう。

アメブロは日本で最もユーザー数が多いブログサービスで、ざざっと調べた限りですが

  アクティブユーザー数約40万人

という実にマンモスな数値を抱えています。

実際はアカウントを複数管理している人もいるでしょうけど、2位のFC2ブログがアクティブユーザー約10万人ということなのでまぁダントツです。

それに加えて、アメブロにはなうピグぺタといったSNSに近い機能が備わっていて、平たく言うと他のブログサービスよりも

  ユーザー同士が繋がりやすいシステム

が備わっています。

それでいて初期投資は無料、用意されたテンプレートデザインも比較的豊富で、ちょっと頑張ればブログ自体のデザインを自分好みに改造することもできます。

デメリットとしては

・広告が多すぎる

・モバイルアプリの動作が不安定

という点が上げらるでしょうか。

そのため、個人的にはアメブロはパソコンでの運用を基本とするのがお勧めです。

  スマホしかないお(ノω・、)

という方は解説の過程でお勧めの扱い方をお教えするので、安心して下さい。

  ガラケーしかないお(ノω・、)

って人はネット舐めてんのか、ってことで、せめてスマホを用意してきましょうねw

ということで、既に文字数が多くなってしまっているので、まずは簡単なところを手短にいきましょう。

みなさんのアメブロのプロフィール画像、よく見て下さい。

自分の顔と分かりますか?

あとそれからあなたの名前を

自分の名前以外のものにしていませんか?

特にアーティストの方はご自分のプロフィール画像をアーティスティックにし過ぎて顔が分かり辛いものを選んでいることが多いんです。

これ、よろしくないんですね。

ブログはネットサービスです。

ネットというのは顔を突き合わせないコミュニケーションツールですから、ご存知の通り、怪しい輩が跋扈しています。

そんな中で顔の見えるプロフィール写真というのは、あなた自身の存在の証明になるんですね。

普通にプライベートな使い方をしている分には別にどうでも良いところなのですが、ブログをアーティスト活動に役立てたい、と思うなら、ここはきちんとあなたの顔が分かるモノを使用しましょう。

ユーザーネームの設定に関しても、同じです。

これもやっぱりアーティスト活動をしている中で表に向けた名前というのをお持ちのはずですから、そこと合わせておかないと名前が一致しないというだけでブログでの頑張りがリアルに繋がらない、というリスクが出てきます。

それに例えばあなたがアメブロの”ぺタ”機能を使うと、ぺタを残されたページのユーザ―のぺタ画面にはあなたのプロフィール写真とユーザー名が表示されます。

ここが良く分からない写真だったり良く分からないユーザー名だと、

「ふんふん、ぺタが付いてるね」

ってくらいでスル―されてしまいます。

まずは自分と分かる出来るだけ良い顔で写っているプロフィール写真と、ちょっと引っかかる工夫を入れたユーザー名の設定をしてみましょう。

お勧めのちょっと引っかかる工夫は

○○な~~、〈自分の名前〉

です。

解説は明日のブログでしますね。

ちょっと考えてみて下さい。

それでは、今回はこの辺で。

おやすみなさい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です