bandcampで自分の曲を自分のwebページで売っちゃおう大作戦⑤〜bandcampとPayPalを接続する〜

bandcampで自分のwebサイトにDL販売のショップを作ろう大作戦も佳境。いよいよbandcampとPayPalの連動設定をします。これで無事に設定が終了すれば、取りあえずのDL販売環境が整いますよ。うっひょう。

ところで個人的な話しなんですが、このシリーズの間に書きたいネタがいくつもチャージされたし、熱い反応もいくつか頂いております。やってよかったなぁ。

それでは、本編どうぞ。

bandcampとPayPalを連動させよう。

bandcamp-logo

528410

1.PayPalのプレミアアカウントへのアップグレード

以前アップした記事ではPayPalのプレミアアカウントへのアップグレードの途中で話しが終わってたんで、ここで詰めてしまいます。どうして途中で終わってたのかというと、僕のアカウントのアップグレードのための本人確認待ちだったんですね。で、2014/1/18に申請した結果・・・

IMG_4610_1

23日に書留が届きました。テーレーッ。申請から5日ほど。本人確認が完了したっていうのはPayPalのマイページに表示されてたんで、心配はなかったですけど、いやぁなんだかほっとしました。

ちなみにこれ、地域や本人確認の色々によって届くタイミングは多少前後するようですが、だいたいみんなこれくらいで届くみたいですよ。それでは早速ペリペリと引っ剝がしまして、中の暗証番号を取り出します。

写真_2014-01-23_18_29_12

ほいほい。こんな感じになっておりまして、赤い丸でキュッと囲ったところに住所確認用の5桁の暗証番号が書かれています。こいつをPayPalの本人確認のページに入力してゆきますぞ。

2.PayPalのマイページにログイン

まずはPayPalにログイン。お金を扱うサービスなんで、毎回パスワードを入力してログインします。ほらほら面倒くさがらない。

ログインをしたら「書留送ったかんね」といった旨の黄色いポップアップが出ているはずなので、その中野「こちら」という青字リンクをクリックします。ページの右サイドバーにある「本人確認」っていうリンクをクリックしてもおk。

マイアカウント_-_PayPal

3.本人確認ページ

いつか見た本人確認用のページがムリっと開くので、ページをスクロールして下部にある「暗証番号を入力」をクリック。

本人確認手続きページ_-_PayPal

4.暗証番号の入力

こーんな感じのアレが出てくるので、書留に書かれていた5桁の暗証番号を入力しましょう。

暗証番号の入力_-_PayPal

5.アップグレード完了!

無事にプレミアアカウントにアップグレード出来ました。淡々と説明してるけど、ここにプレミアって言葉が出た時は小躍りして喜んでました。え?君、まだ書留届いてないの?そっか〜じゃあもうちょっと我慢だねぇ〜んふふんふふふ。

マイアカウント_-_PayPal_1

bandcampとPayPalを連動させる!

サァサァいよいよbandcampとPayPalを連動させましょう。

・・・というところなんですが、実は僕のbandcampはアカウントを立ち上げた時点でPayPalの支払いアカウントのメールアドレスが入力されてたんですよ。もしかしたら、bandcampとPayPalのアカウントをそれぞれ同じアドレスで取得すれば、勝手にそれで登録されるのかも。

取りあえずは、bandcampとPayPalがまだ連動されていない、という呈で話しを進めます。

「これ、もう登録されてんじゃね?」

という方は、この項をすっ飛ばして自分で自分のアルバムや楽曲を買えるかどうかテストしてみて下さい。

1.まずはホーム画面

bandcampにログインしたら、あなたのホーム画面が表示されますよね。その画面の右上メニューバー上に、あなたが登録したアーティスト名が表示されているところがあります。プルダウンメニューになっているので、ぐいっと引き下げて「plofile」をクリックしましょう。

山本優作

2.PayPalアカウントに登録しているアドレスを入力

そうするとあなたのアーティスト情報を入力するページが開きます。ここもきちんと入力していかないといけないんですが、解説は別途記事で。このプロフィールの編集画面を下へ下へとスクロールしていくと、Payment Detailsという項が出てきます。その項の中で

PayPal email address:PayPalのアカウントに使用しているアドレス
Transaction currency:Japanese Yen(JPY)

をそれぞれ入力&選択します。

Edit_Profile___山本優作

入力&選択が終わったら、プロフィール編集画面の一番下にあるSaveというあいこんをクリックして、設定を保存。これで、あなたのbandcampとPayPalが連動されました。やったぜ。

次はbandcampの買い物方法をまとめるよ

はてさて、本当は次の記事にはbandcampの各種設定ー!なんてものを入れようと思っていたのですが、前回Facebookで絡んで下さった鼻笛演奏家のモスリンさんのように既にbandcampを利用し始めていたりする方も結構いらっしゃるので、そういった方達のために記事を書きます。

このbandcampで使われているPayPalという決算システム、まだまだ日本で普及が浅いんですよ。しかもbandcampの表示が全編英語ということもあって、言葉が分からなくて不安になっている方や、まだこういったweb決済に慣れていない方が結構いらっしゃるはずなんです。

ですから次回は、みなさんのwebページに貼付けたり、リンクをして頂いたりして、みなさんではなくみなさんの楽曲を買ってくれるファンの皆様向けに、bandcampでの楽曲の購入方法を解説する記事を書きます。

bandcampはとにかく始めやすさが圧倒的ですし、PayPalを含めて日本での普及率を上げていくと、僕たちの表現活動がもっともっと加速する希望の詰まったツールです。普及率次第では、公式の日本語ページやアプリが作られるかもしれない。そうなるように、僕らがbandcampやPayPalが当たり前の社会をデザインしてゆきましょう。

ということで、今回も最後までお付き合い、ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です