bandcampで自分の曲を自分のwebページで売っちゃおう大作戦①〜PayPalを押さえるの巻〜

さてさて、bandcampで自分の曲を自分のwebページでとっとと売れるようにしようぜ大作戦であります。んが(鼻濁音)、bandcampに手を出す前に、PayPalの方を先にやっつけちゃいましょう。その理由は、bandcampは登録したその日から使えるけど、PayPalは支払い料金の受け取り設定に少し時間が掛かるから。まぁ、多少心得のある方なら30分と経たずに両方ともアカウント開設できちゃうんですけどね。このブログを追いかけながら作業をされている方もいるかもしれないので、少しでも効率がよくなるように進めます。なに僕めっちゃ優しいやん。

PayPalのプレミアアカウントを作るぜ。

528410

まずはパーソナルアカウントを開設。

前回の記事でもお伝えしましたが、PayPalには

・パーソナル
・プレミア
・ビジネス

の3種類のアカウントがあります。このうち料金の支払いが受け取れるのはプレミアとビジネスのアカウントで、僕が調べた限りでは個人でやってる方はプレミアで十分、ということでした。僕も今現在プレミアムアカウントで本人確認をしていて、認証が終わったので後は暗証番号が書かれた書面が自宅に届くのを待つばかりです。もしプレミアで不具合があるようなら、ごめんなさい記事書きます。

あ、ちなみにビジネスにしない理由は特にないです。スマホにさせるカードリーダーなんかを使ってその場でクレジット決済が出来る、なんて書かれてたんですけど、特にそういうのはいらないかなぁと。僕はミュージシャンの他にセミナーの講師をやってたりもするんで、必要になったらグレードアップしますけど。

で、前回言った通りPayPalのプレミアアカウントは、まずパーソナルアカウントを登録して、その後プレミアアカウントにグレードアップするという手順で登録します。

①まずはPayPalのトップページへアクセス。なんか適当に「新規登録」的なことが書かれてるボタンをクリックします。爆発したりしないからじゃんじゃんおゆきなさい。

クレジットカード決済をあなたにも_-PayPal(ペイパル)

②続いて、パーソナルアカウントの方にある黄色い「今すぐ登録」をクリック。

PayPalに新規登録_-_PayPal

③個人情報を色々入力する欄が現れるので、上から下までぐるぐるっと書き込みます。ここでクレジットカードの情報を入力する欄があるんですけど、クレジットカードの情報を入力していないと色々な制限が掛かるらしいので、できたら書き込んじゃって下さい。後からでも登録はできるんで、今手元にカードが無い方は

すぐにショッピングを開始できるよう、クレジットカードを登録する(推奨)

のチェックマークは外しちゃって下さい。画面は割愛します。情報の入力が終わったら「同意してアカウントを作成」というアイコンをクリック。そうするとセキュリティーキーを入力する画面が出るので、表示されている文字を入力して「続行」をクリック。

※クレジットカードの情報を入力していないとここでまた「クレカの情報入れようや」っていうページが開きます。後で登録する方は「続行」っていう黄色いボタンの下にある「マイアカウントに移動」をクリックです。

セキュリティキー_-_PayPal

④これでマイアカウントというページに飛びます。で、もう1ステップ。マイアカウントページの右側の四角枠の中に「メールアドレスの確認」というリンクがあるので、クリックします。

マイアカウント_-_PayPal

⑤メールアドレスを確認、っていうページが開きます。読み進めると

「さっきのアドレスにメールしてっからさ」

的なことが書かれているので、登録したメールアドレスの受信ボックスを覗いてみましょう(なんか覗かなくてもよかったきもするけど、まぁいいや。)。後はメールに貼られているリンクからログインページに飛んで、登録の時に打ち込んだパスワードを入力してログイン。これでまずパーソナルアカウントの登録が完了です。続いて、プレミアアカウントへのグレードアップに移行します。

プレミアアカウントにアップグレードする前に・・・

実はですね、プレミアアカウントにアップグレードするために、ひとつ用意しないといけないものがあるんです。それは本人確認書類の写真です。別にFAXでもいいんですけど、画像ファイルで送った方が圧倒的に楽だし早い。なので、アップグレードの操作を始める前に、自分の本人確認書類の画像ファイルを作っておきましょう。本人確認書類として有効なのは

情報のアップこロード_-_PayPal

だそうです。まぁ、免許証が一番手っ取り早いですな。注意点はこちら。

情報のアップロード_-_PayPal

ということで、手元の確認書類をバシャッと写真に撮っちゃって下さい。

になみに、アップできる画像ファイルはひとつだけです。だから両面を表示しなきゃいけないものは、2枚撮った写真を1枚の画像にしておく必要があります。僕はiPhoneで撮った免許証の写真を「PhotoCut」というアプリで1枚に合成して、それをPCに取り込んでからアップロードしました。このアプリは確か100円だか200円だか。フライヤーが作れちゃうくらい優秀なアプリなんで、僕は買っておいても良いと思います。

プレミアアカウントを作るぞい。

①まずマイアカウントページを開いて、「アップグレード」というリンクをクリックします。マイアカウント_-_PayPal_1

②ここでやっとプレミアという言葉が出てきます。プレミアアカウントの枠の中の「アップグレードする」をクリックしましょう。そうすると本人確認について、というページが表示されますが、ただの注意書き的なページなので、一通り読んだら「続行」をクリックします。簡単なんでページは割愛。

アカウントタイプの選択_-_PayPal

③本人確認手続きページが表示されるので、画面を下にスクロールしてステップ1の「確認を開始」をクリックしましょう。

本人確認手続きページ_-_PayPal

⑦PayPalに登録している住所なんかが正しいかどうかを確認するページが表示されるので、チェックします。職業や利用目的を聞かれるので入力します。音楽コンテンツを販売する目的なんで、国内外から購入できる設定がよろしいかしら。

チェックと入力が終わったら、規約に同意にチェックを入れて、「ファイルをアップロード」をクリックしましょう。

PayPal情報の更新_-_PayPal

④情報のアップロード、というページが表示されるので、画面下にある「ファイルを選択」をクリックして、予め作っておいた免許証などの画像ファイルを選択します。とりあえず運転免許証があれば万事おk。お持ちでない方は、このページに書かれている情報をもとに必要な書類を調達します。JPG、GIF、PNG、PDFファイルが選択可能です。

書類のタイプを選んだら、「ファイルの添付」をクリックします。そうすると画像では「- 新しく添付されたファイルはありません -」と表示されている部分にファイル名が出てくるので、合わせて活性化した「ファイルを送信」をクリック。

これで、プレミアアカウントへのアップグレード申請は終了です。

情報のアップロード_-_PayPal

お疲れさまでした。

ってな訳で、どうでしょう。無事プレミアアカウントは作れましたか?この送った画像ファイルの確認が終わると(僕は手続きをした翌日でした)、登録しているメールアドレスに「確認できたよ!」ってういメールが届きます。こんな感じに。

写真 2014-01-18 20 47 27

で、僕は今暗証番号の書かれた書面を待って全裸待機中というところ。はやく来い来いううううう。で、もしここで

「あかんかったけど」

みたいな連絡が来ちゃった方は、もう一度登録している情報を確認して改めて画像を送って下さい。それでもダメだったら、PayPalに問い合わせっすな。

ということで、途中色々と飛ばしたところがあったので、もし上手くいかなかった方は僕が参考にしたページをリンクしておくので、そちらもチェックしながら作業してみて下さい。ただ、ページの情報が古かったりすることが多いんですけどね・・・

PayPalの新規登録方法〜nanapi〜

PayPalの新規登録方法〜PayPal Cart.jp〜

それでは、今回も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です