SNSのシェア機能であなたのキャラクターが出来上がる。だから、注意しなきゃいけないことも多いのよ。

以前【人は発する言葉で人を選んでいる】という記事を書きました。何せ、自分と似たようなことを考えている人と一緒に居た方が居心地がいいし、何も考えないで済むし、わがままでいられますから。だから「音楽は売れない」と言い続けていれば、音楽は売れないと考えている人が集まってきますし、「なんとかなるよ」と思っていると、なんとかなると思っている人が集まってくるんです。

・以前の記事→人は発する言葉で人を選んでいる。

こりゃつまり、記事ひとつ、投稿ひとつが、セルフブランディング、つまり、あなた自身のイメージ作りになっている、ということなんですが、そうすると気にしておきたいのが、シェアする記事のこと。あなたが記事をひとつシェアすると、あなたが何に強い関心があったり、リテラシーの高さが見えたりして、普段の記事や投稿と同じかそれ以上に、あなたのイメージを語るものになります。

facebook_sher_button2012

何に興味を持っているのかが伝わる。

少し前に特定秘密保護法案に関する記事のシェアが大々的に広がりました。僕も記事をいくつかシェアしましたし、このブログでもそれに関する記事を書いたりしていましたが、この時、この法案に「興味を示している人」と「興味を示していない人」が見えたはずです。いや、もちろん興味はあるんだけどSNSで公言していない、という方も多いでしょうから、真実的なアレでなないんですけど。でも、少なくとも「公言する人」は見えたじゃないですか。

で、この特定秘密保護法案関係でシェアされた記事、ほとんどが批判的なものでした。その正否は別として、お昼のワイドショーや週刊誌の見出しがそうであるように、人は肯定するよりも批判する方が得意です。その理由は、批判の根底が不安や恐れだからなんですね。

・法案のことはよく分からないけど、みんながダメって言ってるからダメ
・法案のことはちょっと知ってて、確かにヤバいからダメ
・法案のことも作られた目的も分かってるけど、作った人たちが信用できないからダメ

だいたい、こんなところでしょうか。で、つまり何が言いたいかというと、批判的な記事はそれだけで人を不安にさせる、ってことなんです。問題提示は決して悪いことじゃないし、問題意識をみんなで持つことはこれからの社会の中で重要だけれど、それが外側から見たあなたのイメージを作り上げてゆくことも、忘れちゃいけないですよ、ということ。僕自身はやりすぎなきゃ大丈夫、と思ってはいますが。

 

リテラシー意識の高さが分かる。

ちょっと前にFacebookで自分新聞というアプリが流行りましたよね。あれ、自分新聞を作るためには出会い系のページにイイネ!をしなきゃいけないって、気付いてました?なんだか最近「スパムサイトの可能性も・・・」なんてタイトルの記事を見かけたりもしましたが、イイネ!の数が多いとページの説得力が増しますから、楽しいアプリでまずは数を稼ごう、なんてことになっている訳です。あ、もちろん、分かっててやってる方はいいんですよ?

で、「○○診断」や「××検定」なんて怪しいアプリを喜んで使ってる方が大勢いらっしゃいますが、あれ、だいたいがそういうモノです。ソーシャル上の無料で楽しいアプリや名言記事なんかは、結構な確率で何か別のものに繋がっています。そういう遊び方を続けていると、いつの間にかフレンドに迷惑を掛けていたり、あなたのFacebookのアクティビティログが出会い系サイトへのイイネで埋まってしまうというなんともお粗末なことに・・・

シェアする記事やアプリで、あなたのweb上のマナー意識、注意力、常識力がバレてしまいます。まずはその辺を高めることを最重要とすべきですが、「うわぁ、この人、何にも知らないなぁ・・・」なんて思われるくらいなら、迂闊にアプリで遊んだり、良い事言ってる風な記事をシェアしたりしないのが良。何せSNSは、リテラシーの低い人と繋がってると被害を被ることがありますから。世間知らずな坊ちゃんが毎回トラブルを持ち込んでくるようなものです。リアルな人間関係なら色々な要素が絡んでそう簡単に断ち切れるものではありませんが、SNSの繋がりなんか、ボタンひとつで切られちゃうし、切った方がいいですよ。じゃないと、あなたの友人達にも迷惑が掛かります。

ちょっと話しがズレちまいました。とりあえずFacebookで過去重ねて来たページへのイイネ!を見返して掃除する方法を動画で説明しているページをリンクしておきますので、これも大掃除と思って、是非チェックしておいて下さいね。株式会社はちえんさんという、ソーシャルメディアを使って中小企業の売り上げを上げる、というコンサルティングをしている会社の方のページです。

自分がファンになっているFacebookページの一覧を見る&いいね!解除する方法

自分がファンになっているFacebookページの一覧を見る&いいね!解除する方法___年末は大掃除!Facebookも大掃除!_-_NAVER_まとめ

やっぱり、「どう見られたいか」が大事

本題に戻りまして、やっぱりお金を払うに値するアーティストになる訳ですから、あなた自身が人からどう見られたいのか、ということが超重要なんですね。例えば今回のシェアの例で言うと、

・政治や経済の話しをシェアすること自体があなたのイメージするアーティスト像と矛盾が無いか
・批判的なシェアばかりすることがあなたのイメージするアーティスト像と矛盾が無いか
・ネガティブな発言を繰り返すことはあなたのイメージするアーティスト像と矛盾が無いか

といったところ。あなたが発信するもの全てが、あなたのイメージになります。衝動的、感情的な発信が全ていけない、とは言いません。が、どう見られたいか、という意識を無視した情報発信には、あなた自身と、あなたのフレンドやファンとの間に、イメージの矛盾を生むことを忘れちゃいけません。

「本当の私を分かってもらえない」んじゃなくて、「分かってもらいたいあなたを発信出来ていない」という事実に気付いたら、その投稿、そのシェアひとつひとつに、自分をデザインしている意識をしっかり持ちましょう。最初は慣れなくてもどかしいですけど、見てもらいたい自分がハッキリしてくると、雑然と投稿を続けるよりもずっと楽になりますよ。

それでは、今回はこの辺で。最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

■project a.c.c.r.のその他のページ

a.c.c.r.TV

→a.c.c.r.が運営するYouTubeチャンネル。
SNSも活用や、もう少し大きな括りでの表現活動の組み立て方のヒントなどを、5分前後の動画でシェアしています。
チャンネル登録よろしくね!

アクロマガジン

→「提案」「相談」「質問」といった形で、みなさんの毎日のブログ更新のきっかけとなるような情報を発信しているメールマガジンです。
購読される方が増えてきたら、購読されている方同士のブログやSNSを繋ぎ、交流の輪を広げたりするようにしてゆきます。
登録を希望される方は

accr.magazine@gmail.com

に、お名前(ニックネーム可)を記入の上空メールを送って下さい。

アーティストのための自立自活研究所

→僕が管理しているFacebookページのひとつ。 ビジネス書やビジネスブログ等で勉強した内容を、アーティストに向けた言葉で更新しています。

■山本優作個人としてのページ

Facebook

→日々の色々をゲヘゲヘ笑いながらアップしています。 他のユーザ―さんたちとのやり取りが最も活発なSNSです。

WordPressBlog

→不定期更新のユーモアエッセイ風ブログです。 土屋賢二さんやさくらももこさんのような、”笑えるブログ”を目指して更新しています。ブログタイトルは「そこちょいフラットやで」

Twitter

→SNSのちょっとした活用術を呟く他、プライベートな呟きもしています。 最近楽しみ方が分かってきて中毒気味。

Uchan`sTV

→シンガーソングライター/山本優作としてのYouTubeチャンネル。
ムービーブログやカヴァー演奏動画などを、ほぼ毎日アップしています。
チャンネル登録よろしくね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です