カメラのアングル、気にしてる?

んぐぐぐぐ。

YouTubeの撮影の時間管理がまだ全然できません。

よってこのブログ筆頭にその他のアレコレも管理しきれていません。

もっとスケジュール通りにやりたいんですけど、もう一息慣れが必要ですね。

このブログとも内容が重複しすぎないように、気をつけながらやってかないと。

映像ではなく、文章だからこそ出来ることもあるはずですしね。

何あれともあれ、やらねば成りません。

みなさんに頑張れと言っている僕が一番頑張らねば。

張り切ってゆきましょう。

ということで、YouTubeを使ったムービーブログを始めました。

 

 「Uchan`sTVムービーブログ」

自分の好きなモノについて語るというシンプルなブログ。

動画中で言っている”HotelPacific”の動画が無かった件。 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

カメラのアングル、気にしてる?

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

ということでここ最近毎日2本くらい動画の撮影をしているのですけど、気付くことがけっこうあります。

そのうちのひとつで、手っ取り早くイメージを演出できるよな、と感じたのが

カメラアングルの調整

です。

YouTubeにアップされている弾き語りの動画を見ていると、ミュージシャンがカメラに向かって真正面に立っているアングルのものが多いですよね。

あれ、不思議なもので、真正面から撮ると影の入り方や表情の見え方が、すごく素人っぽくなるんですよね。

だから僕は動画をアップする時は、カメラに向かってちょっと斜めに構えるようにしています。

で、これも不思議なんですけど、角度をつけすぎると今度は逆にそっぽを向かれているような見え方になります。

少し目線をズラせばレンズを見れるくらいの角度

が、見る側に圧迫感が少なくて、顔立ちが良く見えます。

もちろん自分の顔が見やすくなる角度やアングルは違いますし、見上げるアングルか、見下ろすアング

かで、また雰囲気が変わってきます。

自分の顔が良く見えるアングル、かっこよく見えるアングルを知っていれば、ライブや写真の撮影の時なんかにとても役に立ちます。

人前に出る活動をされている方は是非やってみて下さい。

それでは、今日はこの辺で。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

-・-project a.c.c.r.のその他のページ-・-

a.c.c.r.TV

→a.c.c.r.が運営するYouTubeチャンネル。

SNSも活用や、もう少し大きな括りでの表現活動の組み立て方のヒントなどを、ほぼ毎日5分前後の動画でおシェアしています。

チャンネル登録よろしくね!

アクロマガジン

→「提案」「相談」「質問」といった形で、みなさんの毎日のブログ更新のきっかけとなるような情報を発信しているメールマガジンです。

購読される方が増えてきたら、購読されている方同士のブログやSNSを繋ぎ、交流の輪を広げたりするようにしてゆきます。

登録を希望される方は

accr.magazine@gmail.com

に、お名前(ニックネーム可)を記入の上空メールを送って下さい。

アーティストのための自立自活研究所

→僕が管理しているFacebookページのひとつ。 ビジネス書やビジネスブログ等で勉強した内容を、アーティストに向けた言葉で更新しています。

-・-山本優作個人としてのページ-・-

Facebook

→日々の色々をゲヘゲヘ笑いながらアップしています。 他のユーザ―さんたちとのやり取りが最も活発なSNSです。

AmebaBlog

→不定期更新のユーモアエッセイ風ブログです。 土屋賢二さんやさくらももこさんのような、”笑えるブログ”を目指して更新しています。ブログタイトルは~山本優作のエッセイブログ「そこちょいフラットやで」~

Twitter

→SNSのちょっとした活用術を呟く他、プライベートな呟きもしています。 最近楽しみ方が分かってきて中毒気味。

Uchan`sTV

→シンガーソングライター/山本優作としてのYouTubeチャンネル。

ムービーブログやカヴァー演奏動画などを、ほぼ毎日アップしています。

チャンネル登録よろしくね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です