SNSの役割りって何だろう

ひっさしぶりに動画を撮ろうとホワイトボードの前でテーマを絞っていたんですけど、ここしばらく続いている空咳が止まらなくて逢えなく中止と相成りました。

昼間はそこまで酷くなかったはずなんですけど、ううううむ。

ということで、動画でお伝えしようと思っていた内容をそのまま記事に。

絶対に動画の方がお伝えできるんですけど・・・申し訳ない。

iPhoneCS7

ところで、iOS7が今までと変わり過ぎててどう接していいのか分かりません。

――――――――――――

SNSの役割りって何だろう

――――――――――――

今まで散々色々書き散らかしてきておいて今更感満載。

でもちょっと考えておきましょう。

例えばミュージシャンなら、音楽活動を続けていく中でのSNSの役割りって、何だろう。

もちろんSNSの中でも色々出来るんですけど、やっぱり生で見るライブに叶うものは無いわけじゃないですか。

だとしたら、わざわざ時間と手間を掛けて、本で勉強したりセミナーに参加してまで、SNSで何をすべきか。

様々な意見があるかとは思いますが、僕個人としてSNSの役割りというのは、

隙間を埋めること

なんじゃないかと思っています。

例えば、半年前に出会った、同じような実力の音楽仲間A君B君の2人が居たとしましてよ。

A君は「俺はアナログ派だから」といってHPも持たず、SNSも一切せずに、活動をしています。

方やB君は、毎日ブログを更新して、昔話しやその日の楽しかったことを丁寧に書いていて、FacebookやTwitterでもよくコメントを貰ったりファボったりしてくれています。

この半年の間、あなたは彼のブログで彼の昔話や音楽に対する姿勢や想いを垣間見てきています。

時にはFaceboookのコメントが盛り上がって、チャットのような状態になったりもしました。

さて、どっちの方が、あなたの中で存在感が大きいと思いますか?

・・・当然B君ですよね。

SNSの役割りって、こういうことだと思うんです。

勿論あなたがアップして広げたコンテンツに勝手に人が集まって盛り上がることがあるかもしれない。

でも、それってやろうと思って出来る事じゃ中々ないですよね。

だから、

やろうと思えば出来ることをきちんとやっておくことが大切です。

どうしてかって

A君B君からライブへのお誘いがあったら、どちらに行く確立が高いだろう、ということになるからです。

・相手の中にあなたの居場所を作ること

・相手の中でのあなたの存在感を大きくすること

相手の中にあなたの居場所を作るには、マメに記事を投稿したり、相手の投稿にレスポンスを返すことが必要。

相手の中でのあなたの存在感を大きくするには、ひとつひとつの記事のクオリティを上げることが必要です。

僕はこのふたつが、SNSの一番基本的な役割りだと思っています。

まずは、意識して、実行してみて下さい。

それでは、今回はこの辺で。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

―――――――――――――――

山本優作のその他のページ

アクロマガジン

→「提案」「相談」「質問」といった形で、みなさんの毎日のブログ更新のきっかけとなるような情報を発信しているメールマガジンです。

購読される方が増えてきたら、購読されている方同士のブログやSNSを繋ぎ、交流の輪を広げたりするようにしてゆきます。

登録を希望される方は

accr.magazine@gmail.com

に、お名前(ニックネーム可)を記入の上空メールを送って下さい。

Facebook

→日々の色々をゲヘゲヘ笑いながらアップしています。 他のユーザ―さんたちとのやり取りが最も活発なSNSです。

アーティストのための自立自活研究所

→僕が管理しているFacebookページのひとつ。 ビジネス書やビジネスブログ等で勉強した内容を、アーティストに向けた言葉で更新しています。

AmebaBlog

→不定期更新のユーモアエッセイ風ブログです。 土屋賢二さんやさくらももこさんのような、”笑えるブログ”を目指して更新しています。ブログタイトルは~山本優作のエッセイブログ「そこちょいフラットやで」~

Twitter

→SNSのちょっとした活用術を呟く他、プライベートな呟きもしています。 最近楽しみ方が分かってきて中毒気味。

YouTube

→ギターの特殊奏法の解説から走り回るチワワまで、過去から現在までにアップした動画が一堂に会する僕のyoutubeチャンネル。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です